タネから広がる園芸ライフ / 園芸のプロが選んだ情報満載

集まる

集まる 読者のひろば

園芸通信を楽しまれている皆さまからのお便りをご紹介しています。

カテゴリ

読者のお便り大募集!

ご家庭での園芸にまつわる写真とエピソードをお寄せください。
掲載された方の中から毎月抽選で3名の方に、サカタのタネ オリジナル図書カードをプレゼント!

応募はこちら

春を呼び込むウメとムスカリ

2月ですが、暖かな日だまり。ふとウメの香りに気付き、見上げれば青空に映える白梅が咲いていました。一方屋内では、昨秋にハイドロカルチャーで植えたムスカリです。屋外で育てていましたが、蕾が見えたので屋内へ入れました。2日おきに写真をとってみると急成長したことがよく分かります。暖かさにつられてどんどん伸び、花が咲きました。

真冬でも花のある生活

購入して5年目のデンドロビュームで、上の写真は昨年3月に撮影しました。今年は昨年より多くの蕾があるので、開花が楽しみです。中の写真はまだ1月の真冬だというのに、9月にタネまきしたネモフィラが咲きました。ネモフィラは私が住む茨城県の国営ひたち海浜公園でゴールデンウイークのころ満開になります。屋外に置いていたのにまさか真冬に咲くとはびっくりです。下の写真のようにパンジーも咲きました。昨夏は暑い日が9月まで続き、タネをまいたのは10月になってしまいました。タネまきが遅れたことでポットに植え替えできずに冬になってしまいましたが、花が咲き、春が待ち遠しいです。

おいしそうなデコレーション

スイーツを作ってみました。いえいえ、食べられません。ムスカリの球根がたくさんあったので、少し遊んでみました。部屋でも楽しめるように、ガラスの器にハイドロカルチャーで植えました。

アロマクラブの活動開始

ナースの仕事をしながらアロマセラピストとしての活動もしています。植物が持っている力を仲間に広めたいと勤務先の病院でアロマクラブを立ち上げ、クラブ活動の一環として、雑草で荒れ放題だった花壇にハーブを植えました。植えたハーブはローズマリー、ラベンダー、ローズゼラニウム、ミント…。収穫できたらハーブティーやハーブオイル、ドライハーブなどとして楽しみたいと思っています。患者様にもハーブの香りで癒やしを、そして将来的にはアロマケアを提供できたらうれしいなぁと考えています。

巻き付けに成功! グリーンカーテン

アサガオ「スカーレットオハラ」が咲きました。軒下にネットを張って、つるが伸びてくると、横へ横へとネットにくねくねと巻き付けるようにしました。そうしないとあっという間につるが上ってしまって、きれいなグリーンカーテンにならないと、確か新聞の投稿欄で読んだのです。こういう工夫もあるんだな、と思いました。その結果、きれいに咲いてくれてうれしいです。朝は「おはよう」とあいさつしています。

虹の花、ジャーマンアイリス

今年5月上旬に開花したジャーマンアイリスです。花は終わり、梅雨が明ければ植え替えです。また来年も大輪が咲くよう、手入れをしていきたいと思います。

美しい花弁のゴデチヤ

毎年購入しているゴデチヤのタネ。今年はこんなに見事に咲きました。「ゴデチヤ」という名前が悪すぎませんか? 珍しく夫が「きれいな花だね、なんという名前?」と聞いてきました。いつもは何回も聞くのにこの花の名前はすぐ覚えました。

長生きサンパチェンス(R)

昨年5月に初めて購入したサンパチェンス(R)ですが、今年3月に入っても、白く美しい花を咲かせ続けています。今も新しい蕾が出てきています。驚きです。

クリスマスローズの醍醐味

春の訪れと共に庭のクリスマスローズが次々と花を咲かせてきました。昨年1月、サカタのタネのカタログから「ダブルイエローピコティ系」1株を選んで購入しました。15cm鉢で大切に育てたところ、今春に5輪の蕾を付けました。どんな花が咲くのかと興味をもって開花を待っていたところ、写真のような見事な花を付けました。写真を友人に見てもらうと、素晴らしいとの返事が返ってきました。苗を送っていただいたサカタのタネの皆さんに御礼申し上げます。写真2は自分なりに交配したものですが、5年ぶりに花を咲かせました。一重咲きのイエローピコティですが、育種の楽しみを実感しています

長く楽しめる八重咲きパンジー

咲いている期間の長さにビックリ! サカタのタネ通信販売で購入した八重咲きパンジー「ドレスデン」が咲きました。しっかり開いてからもう3週間以上になるのに、まだ少しも傷むことがなく見事な花を咲かせています。一つの花がこんなにも長く咲くなんて感動しました。まだまだ長く楽しめそうです。

JADMA

Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.