タネから広がる園芸ライフ / 園芸のプロが選んだ情報満載

サカタキッチン

サカタキッチン

印刷画面を閉じる

印刷画面を閉じる

「タイニーシュシュ」の焼きシーザーサラダ

  • 印刷画面
  • pdf

横浜ビール×サカタのタネ コラボレーション企画。「タイニーシュシュ」を香ばしく焼き上げる!?プロのひと手間で絶品シーザーサラダ。
(監修:株式会社横浜ビール 総料理長 井殿 大仁)

横浜ビール×サカタのタネ コラボレーション企画。「タイニーシュシュ」を香ばしく焼き上げる!?プロのひと手間で絶品シーザーサラダ。
(監修:株式会社横浜ビール 総料理長 井殿 大仁)

主な食材
ジャンル
収穫時期
季節
クリスマス特集
所要時間
15分未満

材料

●2~3人分
ハクサイ「タイニーシュシュ」……1個
ベーコン(一口大にカット)……10g
ガーリックオイル(なければオリーブオイル)……少々
塩、白コショウ……少々
粉チーズ……10g(適宜)
市販のシーザードレッシング……30g
ルッコラ「オデッセイ」のソース(ポイント参照)……30g
クルトン……適量

作り方

1

「タイニーシュシュ」は外葉(3枚ほど)をはずして水洗いし、よく水気を切り、縦半分に切ります。はずした外葉は一口大にカットし、お皿に盛り付け1/3量のシーザーサラダドレッシングをかけておきます。

2

縦半分に切った「タイニーシュシュ」は、火が入りやすいよう芯の部分に切り目を入れ、バットに並べてガーリックオイルを全体にかけ、塩、コショウをふります。バーナーがあれば芯を中心に軽く焼き色をつけると香ばしくなります。

3

2にベーコンをのせ半分量の粉チーズをふってから、200~220℃のオーブン(オーブントースターも可)で2~3分焼きます。

4

1のお皿に3を盛り、ルッコラソース、残りのシーザードレッシング、粉チーズを全体にかけ、クルトンをのせます。焼いた「タイニーシュシュ」を食べやすい大きさにカットし、よく混ぜていただきます。

ポイント

※ルッコラ「オデッセイ」のソースの作り方
1.ルッコラは30秒ほどゆで、冷水にとり、よく水気を切ります。
2.1とルッコラと3倍量の市販のシーザードレッシングを一緒にミキサーにかけます。
★ビンに保存すれば3~4日は日もちし、パスタソースにも利用できます。

Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.

旬の野菜レシピ

もっと見る

JADMA

Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.