タネから広がる園芸ライフ / 園芸のプロが選んだ情報満載

園芸用語集

そうほうへん総苞片

【意味】
キク科やセリ科などの花序(かじょ=花の集まり)を保護する苞葉(ほうよう)のことです。「総苞鱗片(そうほうりんぺん)」ともいいます。

【使用例】
「アーティチョークは総苞片のやわらかい部分を歯でしごいて食べます」

JADMA

Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.