タネから広がる園芸ライフ / 園芸のプロが選んだ情報満載

園芸用語集

なかて中生

【意味】
タネまきしてから収穫までの期間を早・中・晩に分けたとき、早生(わせ)と晩生(おくて)の中間のものをいいます。同じ作物であっても、生育の早いものから早生、中生、晩生の品種に分類されます。

【使用例】
「中生のエダマメのタネはどれですか?」

JADMA

Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.