タネから広がる園芸ライフ / 園芸のプロが選んだ情報満載

園芸用語集

あさうえ浅植え

【意味】
苗や球根を浅く植え付けることです。苗の場合、根鉢の肩の部分を土の表面より上に植え付けることを浅植えといいます。苗を浅植えすると、酸素は供給されますが、倒れやすく、根も乾きやすくなります。球根の場合、(一部の種類を除いて)球根の高さの2倍以下の深さを目安に植え付けることを浅植えといいます。
「浅植え」の反対語は「深植え」です。

【使用例】
「乾燥を好む植物は浅植えにするといいよ」

JADMA

Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.