タネから広がる園芸ライフ / 園芸のプロが選んだ情報満載

concierge 園芸相談Q&A

購入したナス苗を育てています。根元からトゲのある枝が伸びて実がつきましたが、色が赤く、実の形も違っています。

状況から、お求めのナス苗は接ぎ木苗で、根元から伸びてきたトゲのある枝は、台木の赤ナスです。ナスは土壌伝染性の病気を防いでよい生育をさせ、さらには連作障害に耐える目的で接ぎ木が行われています。台木から伸びた芽(台芽)をそのまま残していると、やがてナスの品種部分が弱ってしまいます。葉の形や色が異なったり、トゲの多い芽が地際から伸びてきたら、台芽の可能性が高いので、早めに芽元から切り除きます。

新着Q&A

園芸相談Q&Aに質問を送る

お急ぎの場合はお電話でお問い合わせください。
また、お問い合わせフォームからご質問いただいた場合でも、正確を期すためにお電話で回答させていただくことがございます。

お客様園芸相談窓口

045-949-8145 045-949-8145※番号はお間違えのないようにお願いいたします
● お電話によるお問い合わせ、ご連絡の受付は、平日午前9時より午後5時まで。(土・日・祝日と弊社休業日、年末年始を除く)

JADMA

Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.