タネから広がる園芸ライフ / 園芸のプロが選んだ情報満載

concierge 園芸相談Q&A

今年もミニメロン「ころたん」を作ってみるつもりです。昨年は地這い栽培をして、実が着いて大きくなるまでは順調だったのですが、収穫まであと一歩のところでしおれて枯れてしまいました。どんなことに気をつければよいのでしょうか。

梅雨の間に、畑の排水不良などで根の働きがわるくなり、梅雨明け後の高温と乾燥に根が耐えられずにしおれてしまったものと思われます。畝をやや高めにして水はけをよくし、有機質の堆肥類を多めに入れ、根が深く張れる土作りをしてください。あまり下節での着果は避け、果実の数も子づるを3本伸ばした場合で、1つる当たり2~3果、1株当たりで8果くらいを目安に制限した方が、株の負担も少なくしおれ予防になります。

新着Q&A

園芸相談Q&Aに質問を送る

お急ぎの場合はお電話でお問い合わせください。
また、お問い合わせフォームからご質問いただいた場合でも、正確を期すためにお電話で回答させていただくことがございます。

お客様園芸相談窓口

045-949-8145 045-949-8145※番号はお間違えのないようにお願いいたします
● お電話によるお問い合わせ、ご連絡の受付は、平日午前9時より午後5時まで。(土・日・祝日と弊社休業日、年末年始を除く)

JADMA

Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.