タネから広がる園芸ライフ / 園芸のプロが選んだ情報満載

concierge 園芸相談Q&A

ブロッコリーとカリフラワーを箱まきしました。新聞紙で覆って水やりをしていたのですが、芽が出たと思ったら一晩で4㎝も伸びてしまいました。

年内に収穫するには、どうしても暑い時期のタネまきとなります。ポットやトレーでのタネまきは日陰で涼しくしてやれば、普通3、4日で発芽しますが、そのまま水を多めにやり続けると、一気に軸が伸びて倒れてしまいます。発芽し始めたら水は控えめにして、できるだけ光と風に当てるようにします。気温が高いので、特に夜間の水分を抑えないと簡単に徒長してしまいます。タネまき用の土でピートモスの比率が高く、水もちがよすぎる場合は、赤玉土を2、3割混ぜると、やや乾きやすくなって徒長しにくくなります。

新着Q&A

園芸相談Q&Aに質問を送る

お急ぎの場合はお電話でお問い合わせください。
また、お問い合わせフォームからご質問いただいた場合でも、正確を期すためにお電話で回答させていただくことがございます。

お客様園芸相談窓口

045-949-8145 045-949-8145※番号はお間違えのないようにお願いいたします
● お電話によるお問い合わせ、ご連絡の受付は、平日午前9時より午後5時まで。(土・日・祝日と弊社休業日、年末年始を除く)

JADMA

Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.