タネから広がる園芸ライフ / 園芸のプロが選んだ情報満載

concierge 園芸相談Q&A

ネギ「九条太」を秋から収穫してきましたが、収穫しきれず春まで残ってしまいそうです。このまま植えておいて、また秋に収穫できるでしょうか。

3月になってからでもよいのですが、植え替えをすればタネまきするよりも早く収穫できます。そのままにしておいたのでは株が込み合ってしまい、梅雨時に病気が発生しやすく、よい芽が伸びにくいので、いったん抜き取って改めて植えるようにします。その際、1本ずつに分けて枯れ葉を取り、それを2、3本合わせて株間15cmで植えつけます。植え方は苗を植えるのと同じ要領ですが、丈が長くて植えにくければ青い葉は半分くらいに切り詰めて、倒れない程度の浅植えにします。3月下旬になるとネギ坊主が次々に出て(とう立ちして)きますので、順次摘み採ると新しいわき芽が伸びてきます。新芽が出そろったら花茎の殻を除き、追肥をして軽く土寄せをします。

新着Q&A

園芸相談Q&Aに質問を送る

お急ぎの場合はお電話でお問い合わせください。
また、お問い合わせフォームからご質問いただいた場合でも、正確を期すためにお電話で回答させていただくことがございます。

お客様園芸相談窓口

045-949-8145 045-949-8145※番号はお間違えのないようにお願いいたします
● お電話によるお問い合わせ、ご連絡の受付は、平日午前9時より午後5時まで。(土・日・祝日と弊社休業日、年末年始を除く)

JADMA

Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.