タネから広がる園芸ライフ / 園芸のプロが選んだ情報満載

concierge 園芸相談Q&A

サギソウの球根を水ゴケで鉢植えにしました。これからの置き場所と、水やりについて教えてください。

屋外の日当たりと風通しのよい場所で管理します。鉢は、庭土やコンクリートの床に置かず、棚などの上に置きましょう。開花までは十分に日に当てます。日に焼けると葉が黒く傷み、開花姿が見劣りするので、真夏は30%くらいの日除けをします。また、根腐れや葉焼けを起こしやすいので、真夏は涼しい環境で、西日に当てないようにします。湿地性の植物なので乾燥は厳禁です。植え込み材を一度でも乾かしてしまうと、生育が非常にわるくなるので、毎日たっぷりと水やりをしましょう。高温時は日中に水をやると鉢内が蒸れるので、朝夕の涼しいうちに行います。病気や腐敗の原因となるので、鉢ごと水につける腰水栽培は避けてください。

新着Q&A

園芸相談Q&Aに質問を送る

お急ぎの場合はお電話でお問い合わせください。
また、お問い合わせフォームからご質問いただいた場合でも、正確を期すためにお電話で回答させていただくことがございます。

お客様園芸相談窓口

045-949-8145 045-949-8145※番号はお間違えのないようにお願いいたします
● お電話によるお問い合わせ、ご連絡の受付は、平日午前9時より午後5時まで。(土・日・祝日と弊社休業日、年末年始を除く)

JADMA

Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.