タネから広がる園芸ライフ / 園芸のプロが選んだ情報満載

concierge 園芸相談Q&A

花壇にいろいろな秋植え球根を植えています。ほとんどの花が終わりましたが、球根はいつ掘り上げたらよいでしょうか。

一般の球根植物は、花後から新しい球根の分化と肥大が始まります。その年の生育が終わって、植物の休眠期になると葉は黄ばんできます。全体の葉が黄変したら、球根の掘り上げ時期です。葉がなくなってしまうと、植えた場所や植物がわからなくなってしまうので、枯れ葉が残っているうちに掘り上げます。雨の当たらない風通しのよい日陰で球根をよく乾燥させてから、古い根や枯れ葉を取り除き球根だけにします。植物名や品種名を記入したラベルと共に、品種ごとにネット袋に入れて秋の植えつけまで保管します。ムスカリやアイフェイオンなどの丈夫な球根や、アルストロメリアのように数年植えたままの方が生育のよい球根は、植えっぱなしで差し支えありません。増えて込み合ってきたら、適期に植え替えをします。ユリは根が休眠しないため、掘り上げた球根から枯れ茎や子球を切り除き、乾燥させないようすぐ植えつけます。

新着Q&A

園芸相談Q&Aに質問を送る

お急ぎの場合はお電話でお問い合わせください。
また、お問い合わせフォームからご質問いただいた場合でも、正確を期すためにお電話で回答させていただくことがございます。

お客様相談室

TEL 0570-00-8716ハナイロ(ナビダイヤル)
TEL 0570-00-8716ハナイロ(ナビダイヤル) ※番号はお間違えのないようにお願いいたします。
【受付時間】9:00~12:00、13:00~16:00
土・日・祝日、年末年始、当社休業日を除く

※音声ガイダンスにしたがって、2番を選択してください。
※受付時間は、諸事情により予告なく変更する場合があります。
※お電話によるご注文はお受けしておりません。

JADMA

Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.