タネから広がる園芸ライフ / 園芸のプロが選んだ情報満載

concierge 園芸相談Q&A

スイセンが開花不良です。「ラインベルト アーリーセンセーション」を庭植えや鉢植えにしていますが、1割程度の開花です。庭植えは2~3年に1回、植え替えをしています。球根の肥大不足などが原因かと思うのですが。

スイセンはチッ素の多い肥料を使うと、光合成した養分が葉に回り、葉が茂りすぎます。この分、球根の肥大が不十分になります。元肥には土をやわらかくして根張りをよくするために、完熟堆肥、腐葉土、ピートモスなどの有機物を土の量の2~3割入れます。また、1球につき約1g(わずかです)の緩効性化成肥料を施します。追加の肥料は発芽後から月に2回ほど、チッ素分の少ない液体肥料(チッ素:リン酸:カリ=6:10:5など)の用法・用量を守って、生育促進を図ります。植え替え時の球根確認で、まるみをおびた電球形の球根はほぼ開花します(よい栽培条件下では開花球が多くなります)。球根の3倍程度の深さに植えることもポイントです。

新着Q&A

園芸相談Q&Aに質問を送る

お急ぎの場合はお電話でお問い合わせください。
また、お問い合わせフォームからご質問いただいた場合でも、正確を期すためにお電話で回答させていただくことがございます。

お客様相談室

TEL 0570-00-8716ハナイロ(ナビダイヤル)
TEL 0570-00-8716ハナイロ(ナビダイヤル) ※番号はお間違えのないようにお願いいたします。
【受付時間】9:00~12:00、13:00~16:00
土・日・祝日、年末年始、当社休業日を除く

※音声ガイダンスにしたがって、2番を選択してください。
※受付時間は、諸事情により予告なく変更する場合があります。
※お電話によるご注文はお受けしておりません。

JADMA

Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.