タネから広がる園芸ライフ / 園芸のプロが選んだ情報満載

concierge 園芸相談Q&A

トルコギキョウ「エクスカリバー ブルーピコティー」のタネを10月下旬にまき、11月中旬に発芽し、2月現在本葉2枚です。発芽後、「ハイポネックス原液」を1000倍に薄めたものを与えています。植え替えはいつ頃がよいでしょうか。

本来、冬期の植え替え時期は発芽後60日くらいまでが目安です。今回は30日ほど遅れていますが、可能です。トルコギキョウは直根性なので、ポットに鉢上げをするのではなく、プランターに園芸用の土を入れて、「ゴールデンピートバン」(タネまき床)をくずさずに土をつけたまま、ピートバンの面位置に埋め込みます。根の活性材「鉄力あくあ」を4月まで与え、サクラの花が散る頃から液体肥料を与えてください。初期生育に日数のかかる植物です。

新着Q&A

園芸相談Q&Aに質問を送る

お急ぎの場合はお電話でお問い合わせください。
また、お問い合わせフォームからご質問いただいた場合でも、正確を期すためにお電話で回答させていただくことがございます。

お客様園芸相談窓口

045-949-8145 045-949-8145※番号はお間違えのないようにお願いいたします
● お電話によるお問い合わせ、ご連絡の受付は、平日午前9時より午後5時まで。(土・日・祝日と弊社休業日、年末年始を除く)

JADMA

Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.