タネから広がる園芸ライフ / 園芸のプロが選んだ情報満載

concierge 園芸相談Q&A

エアコンで暖房をしている室内で、窓辺に置いたシクラメンの鉢植えが水ぎれし、花茎と葉がすっかり垂れてしまいました。急いで水を与えましたが、整った姿に回復しません。

エアコンを長時間運転している室内は、風の影響で葉や花から多くの水分が蒸散して、乾きやすい環境です。株全体がしおれた時は水を与える前に、花や蕾を花束のように株の中央でひとつに束ねて、新聞紙で筒状に包みます。葉も同様に株の中心からそろえて、鉢ごと新聞紙で筒状に巻いてから、鉢土にたっぷりと水を与えてください。風の当たらない室内に移して、数時間養生すれば元に戻ります。霧吹きで葉水を与えるのも、早い回復に効果があります。

新着Q&A

園芸相談Q&Aに質問を送る

お急ぎの場合はお電話でお問い合わせください。
また、お問い合わせフォームからご質問いただいた場合でも、正確を期すためにお電話で回答させていただくことがございます。

お客様園芸相談窓口

045-949-8145 045-949-8145※番号はお間違えのないようにお願いいたします
● お電話によるお問い合わせ、ご連絡の受付は、平日午前9時より午後5時まで。(土・日・祝日と弊社休業日、年末年始を除く)

JADMA

Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.