タネから広がる園芸ライフ / 園芸のプロが選んだ情報満載

concierge 園芸相談Q&A

スターチスを早く咲かせるために、発芽した苗を鉢植えにして、温室の中で育てています。株は大きくなっていますが、花茎がまったく出てきません。花屋さんにはすでに切り花が出回っているのに、どうしてでしょうか。

切り花で出回っているスターチスの多くはシヌアータ系の品種で、タネから育ててよい切り花を得ることができます。秋にタネをまいて育てた苗は、その後決まった期間、一定の低温にあてることで花芽が分化します(品種により差があります)。現在育てている苗は温室から出して、陽だまりの軒下など、凍らない程度の場所に移してください。花芽分化をした株は、春になると花茎が伸びてきます。晩秋以降に切り花で出回るシヌアータ系スターチスは、初夏に催芽したタネを低温処理してから、冷房育苗しています。人工的に低温感応させた苗を、晩夏にハウスで定植しています。

新着Q&A

園芸相談Q&Aに質問を送る

お急ぎの場合はお電話でお問い合わせください。
また、お問い合わせフォームからご質問いただいた場合でも、正確を期すためにお電話で回答させていただくことがございます。

お客様園芸相談窓口

045-949-8145 045-949-8145※番号はお間違えのないようにお願いいたします
● お電話によるお問い合わせ、ご連絡の受付は、平日午前9時より午後5時まで。(土・日・祝日と弊社休業日、年末年始を除く)

JADMA

Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.