タネから広がる園芸ライフ / 園芸のプロが選んだ情報満載

concierge 園芸相談Q&A

チューリップ、スイセン、クロッカス、スカシユリなど秋植えの球根をまとめて買いました。花壇植えのポイントを教えてください。

秋植え球根は今が植えつけ適期です。30cmほど土を掘り、良質な腐葉土をよく混ぜ込んでから、植えつけます。ユリは球根の大きさの3倍の深さに、そのほかの球根は大きさの2倍程度の深さに植え込みます。クロッカスは球根も小さいので浅く植えつけます。スイセンは数年間、植えっぱなしでもかまわない場所に植えましょう。
球根類は冬に芽が地表に出ていなくても、根はしっかりと地中で伸びているので、寒い日でも土が乾くことは避けます。これらの球根の産地は新潟や富山などの雪国です。冬は花壇が乾かないようにときどき水をやります。ユリは芽が出た来年の春に、株回りに草花用の化成肥料を与えるとよいでしょう。

新着Q&A

園芸相談Q&Aに質問を送る

お急ぎの場合はお電話でお問い合わせください。
また、お問い合わせフォームからご質問いただいた場合でも、正確を期すためにお電話で回答させていただくことがございます。

お客様園芸相談窓口

045-949-8145 045-949-8145※番号はお間違えのないようにお願いいたします
● お電話によるお問い合わせ、ご連絡の受付は、平日午前9時より午後5時まで。(土・日・祝日と弊社休業日、年末年始を除く)

JADMA

Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.