タネから広がる園芸ライフ / 園芸のプロが選んだ情報満載

concierge 園芸相談Q&A

乾燥してつるしておいたニンニクが、芽を出してきました。芽を出さずに保存するよい方法はあるのでしょうか。

初夏に収穫したニンニクは、8月中旬になると、徐々に休眠からさめて、芽が動き出してきます。販売されている国内産ニンニクは、乾燥させたあと、酸素と二酸化炭素の量を調節できる特殊な冷蔵庫で、深い休眠状態を維持して貯蔵されています。このため出荷されてもしばらくは芽が伸びることはなく、しっかりした球のまま店頭に並びます。家庭菜園で収穫したニンニクは、そのような特殊な貯蔵はできませんので、8月までは軒下など、風通しのよい場所につるしておきます。その後は、冷蔵庫に入れて5℃以下の低温で保存するのが、一番よい方法になります。

新着Q&A

園芸相談Q&Aに質問を送る

お急ぎの場合はお電話でお問い合わせください。
また、お問い合わせフォームからご質問いただいた場合でも、正確を期すためにお電話で回答させていただくことがございます。

お客様園芸相談窓口

045-949-8145 045-949-8145※番号はお間違えのないようにお願いいたします
● お電話によるお問い合わせ、ご連絡の受付は、平日午前9時より午後5時まで。(土・日・祝日と弊社休業日、年末年始を除く)

JADMA

Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.