タネから広がる園芸ライフ / 園芸のプロが選んだ情報満載

concierge 園芸相談Q&A

カリフラワー「美星」を8月中旬に定植しました。大きくなってきたのですが、花蕾がまったく出てきません。いつになったら出てくるのでしょうか。

「美星」のような早生品種のカリフラワーは、展開した葉が8~10枚になり、20℃以下の低温にあうと花芽ができます。通常なら9月に入り、夜温が下がってくると花芽はできますが、いったん花芽ができたあと、25℃以上の高温に連続してあうと花芽が死んでしまうことがあります。その後は花芽分化も止まってしまいます。この状態を「ブラインド」といって、秋の気温が高い年に、時々発生する生理障害です。無理な早まきは避け、あまり乾燥するような時は水やりに注意します。反対に、株が小さいまま小さな花蕾がついてしまうことを「ボトニング」といいます。低温や、苗の植え傷みなどによる生育不良が原因になって発生します。

新着Q&A

園芸相談Q&Aに質問を送る

お急ぎの場合はお電話でお問い合わせください。
また、お問い合わせフォームからご質問いただいた場合でも、正確を期すためにお電話で回答させていただくことがございます。

お客様園芸相談窓口

045-949-8145 045-949-8145※番号はお間違えのないようにお願いいたします
● お電話によるお問い合わせ、ご連絡の受付は、平日午前9時より午後5時まで。(土・日・祝日と弊社休業日、年末年始を除く)

JADMA

Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.