タネから広がる園芸ライフ / 園芸のプロが選んだ情報満載

concierge 園芸相談Q&A

5月になっても、サンパチェンス「さくさくホワイト」が4月に届いた時のままで成長していないようすです。花も、咲くとすぐに茶色の斑点ができてしまいます。土は園芸用培養土を使用し、かなり大きな鉢(30cm角)に植え替えています。

水を毎日与えていたなら、土の表面が乾くまで水やりを中止してください。低温の環境で水を与えすぎると、地温が下がり、根が張らず、生育が止まったようになることがあります。最悪、根が傷んで腐ってしまう場合もあります。斑点は病気やストレスによる生理障害による場合もあります。1週間に1回、根の活性材「鉄力あくあ」や「メネデール」をお使いください。4月にお届けのサンパチェンスにとって、まだ朝晩の温度が不足することが多いです。15cmくらいの鉢に仮植えし、鉢の縁に葉がかぶさってきたら、生育に従って植える容器を大きくしていき、最終的には30cmくらいの鉢に植えることをおすすめします。

新着Q&A

園芸相談Q&Aに質問を送る

お急ぎの場合はお電話でお問い合わせください。
また、お問い合わせフォームからご質問いただいた場合でも、正確を期すためにお電話で回答させていただくことがございます。

お客様相談室

TEL 0570-00-8716ハナイロ(ナビダイヤル)
TEL 0570-00-8716ハナイロ(ナビダイヤル) ※番号はお間違えのないようにお願いいたします。
【受付時間】9:00~12:00、13:00~16:00
土・日・祝日、年末年始、当社休業日を除く

※音声ガイダンスにしたがって、2番を選択してください。
※受付時間は、諸事情により予告なく変更する場合があります。
※お電話によるご注文はお受けしておりません。

JADMA

Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.