タネから広がる園芸ライフ / 園芸のプロが選んだ情報満載

concierge 園芸相談Q&A

ポポーの品種で「ミッシェル」「マンゴー」「スイートアリス」の3品種を植えました。結実しにくいと聞いたのですが、結実するのでしょうか。

ポポーは1本でも結実しますが、1つの花にめしべとおしべがあり、めしべの方がおしべより先に熟す性質があるため、花数の少ない若木の頃は着果率(実ができる率)が低くなります。このため2品種以上を近くに植えて、人工授粉をするとよいので、3品種植えられているとは素晴らしいことです。
人工授粉の方法は、まず花粉の出かかった花(花弁が紫褐色がかった花)と花粉の出ている花(花弁が紫黒色の花)からおしべの花粉をあらかじめ集めておきます。めしべの先端にたくさんの粘液がでている所があります。そこに集めておいたおしべの花粉を綿棒か小筆でつけてやります。
集めておいた花粉は、その日に使用しない場合は、紙などに包んで冷蔵庫の野菜室に入れておけば開花期間中は使えます。結実した数が多いと実が小さくなるので、込み合った所は減らします(摘果)。通常、葉の枚数が10枚あたりに1果をならせるよう摘果します。

新着Q&A

園芸相談Q&Aに質問を送る

お急ぎの場合はお電話でお問い合わせください。
また、お問い合わせフォームからご質問いただいた場合でも、正確を期すためにお電話で回答させていただくことがございます。

お客様園芸相談窓口

045-949-8145 045-949-8145※番号はお間違えのないようにお願いいたします
● お電話によるお問い合わせ、ご連絡の受付は、平日午前9時より午後5時まで。(土・日・祝日と弊社休業日、年末年始を除く)

JADMA

Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.