タネから広がる園芸ライフ / 園芸のプロが選んだ情報満載

concierge 園芸相談Q&A

アイスチューリップのポット苗が届くのを待っている状態です。栽培ポイントを教えてください。そのまま植えるようにと書いてありましたが、1球ずつ分けて植えてもよいのでしょうか。

アイスチューリップは、発根、発芽を終えた球根のポット苗を低温貯蔵したものです。お手元に到着したポット苗を植え付けて、十分な水分を与えることで、10~15℃の環境下であれば約3週間という短期間で開花します(※)。このようにアイスチューリップは生育も早く、根からの十分な水分補給を必要とします。
そのため植え替え時は、根と土を崩さないように注意します。お届けする苗は1ポットに3球植えてあり、すでにポットの中で根が伸びて、互いに絡んでいます。分けると根が傷むので、そのまま植え付けてください。そして開花までの水やり量は、一般草花の3倍くらいやるつもりで与えます。

※極寒冷地・寒冷地では、年内開花を考慮し早めにお届けしています。開花期はあくまで目安です。地域や環境により開花期が前後することがあります。開花までの日数は積算温度(日々の温度の積み重ね)によって決まるため、開花までの日数は低温では長くなり、高温では短くなります。

新着Q&A

園芸相談Q&Aに質問を送る

お急ぎの場合はお電話でお問い合わせください。
また、お問い合わせフォームからご質問いただいた場合でも、正確を期すためにお電話で回答させていただくことがございます。

お客様園芸相談窓口

045-949-8145 045-949-8145※番号はお間違えのないようにお願いいたします
● お電話によるお問い合わせ、ご連絡の受付は、平日午前9時より午後5時まで。(土・日・祝日と弊社休業日、年末年始を除く)

JADMA

Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.