タネから広がる園芸ライフ / 園芸のプロが選んだ情報満載

concierge 園芸相談Q&A

注文してあったアスパラガス「ウェルカム」の苗が届きました。天気が悪く、畑の準備ができていませんが、苗はどのように保管しておけばよいのでしょうか。これから寒くなっても植え付けできるのでしょうか。

アスパラガスの苗は、秋に葉が黄化して休眠期に入ってから掘り上げるので、ご注文いただいた苗の発送はどうしても秋が深まってからになります。雪の早い寒冷地では春の植え付けになりますが、畑の準備ができる場所では、苗が到着次第できるだけ早めに植え付けてください。
天候の都合などで準備が遅れる場合は、寒さには強いので植え付けは遅れても構いません。苗は乾燥して長い根を折り畳んだ状態でお送りしていますので、しばらく保管する場合は、ポリ袋から出して新聞紙などにくるみ、暖房のない冷暗所に置いておきます。
植え付けは苗を2時間ほど水につけて吸水させた後、根を傘のように広げて、芯の部分が5cmぐらいの深さになるように植え付けます。根は長いですが切らずに、先が丸まってもそのまま植えるようにします。植え付け後は土をしっかり鎮圧し、完熟の堆肥や腐葉土、わらなどを5cmほどの厚さに敷き詰めて、霜よけと乾燥防止をしておくとよいでしょう。

新着Q&A

園芸相談Q&Aに質問を送る

お急ぎの場合はお電話でお問い合わせください。
また、お問い合わせフォームからご質問いただいた場合でも、正確を期すためにお電話で回答させていただくことがございます。

お客様園芸相談窓口

045-949-8145 045-949-8145※番号はお間違えのないようにお願いいたします
● お電話によるお問い合わせ、ご連絡の受付は、平日午前9時より午後5時まで。(土・日・祝日と弊社休業日、年末年始を除く)

JADMA

Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.