タネから広がる園芸ライフ / 園芸のプロが選んだ情報満載

concierge 園芸相談Q&A

クリスマスローズの鉢植えを何年も植え替えていません。花が咲かない株では、葉が2枚しかありません。今、植え替えた方がよいでしょうか。また、他の鉢で花が咲いている株がありますが、花に葉がくっついています。初めてのことです。寒さの加減でしょうか。

基本の植え替え時期は10月、または花後すぐです。今でも植え替えできますが、花後まで待った方がよいでしょう。花が咲かず、葉も2枚しかない株であれば、活力ある根の量も少ないはずです。「鉄力あくあ」や「メネデール」などの根の活力剤と合わせて肥料をやり、葉を出させてから植え替える方が無難です。
花に葉がくっついているのは、晩秋の花芽分化の時点で養分のアンバランス、主にチッ素分が多めの傾向があり、花芽を作る作業と葉を作る作業が重なった可能性があります。クリスマスローズは他の草花より肥料を少なめに管理します。鉢植えで花芽を確実に作るには、リン酸が多めの液肥を薄めに希釈して施しましょう。

新着Q&A

園芸相談Q&Aに質問を送る

お急ぎの場合はお電話でお問い合わせください。
また、お問い合わせフォームからご質問いただいた場合でも、正確を期すためにお電話で回答させていただくことがございます。

お客様園芸相談窓口

045-949-8145 045-949-8145※番号はお間違えのないようにお願いいたします
● お電話によるお問い合わせ、ご連絡の受付は、平日午前9時より午後5時まで。(土・日・祝日と弊社休業日、年末年始を除く)

JADMA

Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.