タネから広がる園芸ライフ / 園芸のプロが選んだ情報満載

concierge 園芸相談Q&A

注文したキウイフルーツの苗が本日届きました。今すぐに植えてよいでしょうか。植え方も教えてください。

植え付け時期は今が適期のためすぐに植えてください。植え付け方法は深さ50cm、直径50cmの穴を掘り、そこに完熟牛ふん、完熟堆肥、緩効性の化成肥料を入れて、そこに掘り上げた土の一部を戻し、穴の中でよく混ぜ合わせます。そして、植える苗木の根が直接、堆肥、牛ふん、化成肥料に触れないように、掘り上げた肥料成分を含まない土を約10cm穴に戻して、その上の穴の真ん中に苗木の根を置き、掘り上げた肥料成分を含まない土を根にかけるようにして埋め戻します。地掘り苗の場合は、植え付け前に根を水に浸して、十分吸水させてください。

寒い時期なので、植え付ける時間帯はできれば午前10~11時ごろに行い、たっぷり日なた水を与えてください。その後、根元、木(つる)に防寒用にわらをおおいいかぶせるとよいでしょう。

新着Q&A

園芸相談Q&Aに質問を送る

お急ぎの場合はお電話でお問い合わせください。
また、お問い合わせフォームからご質問いただいた場合でも、正確を期すためにお電話で回答させていただくことがございます。

お客様園芸相談窓口

045-949-8145 045-949-8145※番号はお間違えのないようにお願いいたします
● お電話によるお問い合わせ、ご連絡の受付は、平日午前9時より午後5時まで。(土・日・祝日と弊社休業日、年末年始を除く)

JADMA

Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.