タネから広がる園芸ライフ / 園芸のプロが選んだ情報満載

concierge 園芸相談Q&A

ペチュニアのタネをまき発芽しましたが、ここ数日気温が高いのと夏日の影響もあり、苗がひょろひょろしてきたので、少し早いのですが仮植えしました。根が3.5cm伸びたものもありましたが、根が切れてしまったものもあり、大丈夫でしょうか。

問題ありません。ペチュニアはこの時期、根の再生が早いです。根は切れないに越したことはありませんが、切れたところから3~5本の新しい根が出ます。今は日々、日の長さが伸びる時期です。もともと、長日期のペチュニア苗は、枝を出さずに上に向かって伸びる性質があり、それとこの暑い日が重なり伸びたのですね。

ここ数日の夏日でひょろひょろしたのは、各地の人々も同じ状況です。植え替えられたのはよいご判断だと思います。移植の刺激で根の本数が増え、上への伸びも抑制され、下枝も吹いてくるでしょう。こんもり姿になれば成功ですね。

根の再生に「鉄力あくあ」や「メネデール(R)」が効果的です。説明書の表示通りに水で薄めて株元に注ぎます。他の草花でも仮植え、移植の際にお試しください。効果は3~5日で目に見えて分かります。

新着Q&A

園芸相談Q&Aに質問を送る

お急ぎの場合はお電話でお問い合わせください。
また、お問い合わせフォームからご質問いただいた場合でも、正確を期すためにお電話で回答させていただくことがございます。

お客様園芸相談窓口

045-949-8145 045-949-8145※番号はお間違えのないようにお願いいたします
● お電話によるお問い合わせ、ご連絡の受付は、平日午前9時より午後5時まで。(土・日・祝日と弊社休業日、年末年始を除く)

JADMA

Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.