タネから広がる園芸ライフ / 園芸のプロが選んだ情報満載

concierge 園芸相談Q&A

バラの「ローズヨコハマ」など数品種の葉に黒星病が出てしまいました。対策を教えてください。

使える薬剤は多種類あります。ジマンダイセン水和剤、サプロール乳剤、ダコニール1000、ベンレート水和剤、オーソサイド水和剤80、トップジンM水和剤、サルバトーレME、フルピカフロアブルなどを散布してください。暑い日の昼は避けて、涼しい時間帯に散布します。

また、同じ薬剤ばかり使わずに、3回使ったら取り替えるようにします。同じものを使い続けると薬剤に強い耐性菌ができて、効果が薄れてしまいます。

病葉には菌が存在するので、全て取り除きます。落ちた葉からも、雨の跳ね返りなどで菌が飛散するので、全てかき集めて処分します。マルチングの上に病葉が落ちた場合は、マルチ資材を取り替えて、株元を常に清潔に保ちます。

ここしばらくお天気が雨続きでした。それが病気発生の原因と考えられます。また、春に3日の晴れはなしとも言います。予防的に3月の芽吹き前に、ベンレート水和剤を株全体にかけると病気の発生が抑えられ、効果的です。

新着Q&A

園芸相談Q&Aに質問を送る

お急ぎの場合はお電話でお問い合わせください。
また、お問い合わせフォームからご質問いただいた場合でも、正確を期すためにお電話で回答させていただくことがございます。

お客様園芸相談窓口

045-949-8145 045-949-8145※番号はお間違えのないようにお願いいたします
● お電話によるお問い合わせ、ご連絡の受付は、平日午前9時より午後5時まで。(土・日・祝日と弊社休業日、年末年始を除く)

JADMA

Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.