タネから広がる園芸ライフ / 園芸のプロが選んだ情報満載

concierge 園芸相談Q&A

バラにはいろいろな虫が付くようですが、バラに殺虫剤をかける時期ってあるのでしょうか。

ご質問のとおりで、それぞれに適した時期があります。2月下旬から3月上旬がカイガラムシの防除時期です。3月下旬から4月がアブラムシです。ケムシ類は4月、5月です。この時期はまだ虫が見えません。そして、見えたときは手遅れなのです。
カイガラムシはロウ質の殻をかぶる前でないと殺虫剤がなかなか効きません。その時期が2月下旬からなのです。卵からかえったばかりの体はまだむき出しです。そのときはまだ小さく目では見えませんが、いると考えて適用のある殺虫剤を散布しておいてください。
アブラムシは成虫で越冬しています。暖かな日が続くと動きだし、卵を産みます。ひさしの下や、カーポートの下から発生が始まります。雨が嫌いなのと、少し暖かいからでしょう。その辺りを観察してください。年により気温の上昇パターンが変わり、それに合わせて動くようです。
ケムシ類ですが、卵からかえったら数回脱皮し、成長しますが、1回目、2回目はまだ小さく、葉裏に隠れて見えにくいのですが、この時期は殺虫剤がよく効きます。見える大きさになると歩き回るようになり、目に留まりますが、殺虫剤でなかなか死ななくなります。
いずれも虫が見える前に早めの駆除をするということです。この虫たち、他の花木や草花にも近縁の種類が付きます。庭の他の植物も合わせて防除してください。

新着Q&A

園芸相談Q&Aに質問を送る

お急ぎの場合はお電話でお問い合わせください。
また、お問い合わせフォームからご質問いただいた場合でも、正確を期すためにお電話で回答させていただくことがございます。

お客様相談室

TEL 0570-00-8716ハナイロ(ナビダイヤル)
TEL 0570-00-8716ハナイロ(ナビダイヤル) ※番号はお間違えのないようにお願いいたします。
【受付時間】9:00~12:00、13:00~16:00
土・日・祝日、年末年始、当社休業日を除く

※音声ガイダンスにしたがって、2番を選択してください。
※受付時間は、諸事情により予告なく変更する場合があります。
※お電話によるご注文はお受けしておりません。

JADMA

Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.