タネから広がる園芸ライフ / 園芸のプロが選んだ情報満載

concierge 園芸相談Q&A

8月に苗を植え付けたブロッコリー「緑嶺」が順調に育って花蕾が見えだしましたが、500円玉より大きくなっても黄色い色をしています。これから緑色になるのでしょうか。春に植えたときは黄色みがかったまま、丸く盛り上がった花蕾になりませんでした。またこのようになってしまうのでしょうか。

ブロッコリーはその頂点に花蕾ができ、真上から見て確認できるころは黄色に近い黄緑色をしています。これは、大きく育ってくるに従って濃緑に変わってきますので心配ありません。

春作のときに、花蕾が大きくなっても黄色と緑のまだらになって、平べったい花蕾になってしまったのは高温障害によるものです。花蕾の育つ適温は15~18℃といわれます。春まきで植え付けが4月以降遅くなるほど、収穫が6~7月になり、25℃以上の高温にあう機会が多く、生育が進まず、花蕾も正常に育ちにくく、障害が出る危険性が高くなります。秋作では寒さに向かって花蕾が育つので適温に近く、無理な早まきさえしなければ花蕾の異常は出にくいです。

失敗しない栽培レッスン

ブロッコリー

新着Q&A

園芸相談Q&Aに質問を送る

お急ぎの場合はお電話でお問い合わせください。
また、お問い合わせフォームからご質問いただいた場合でも、正確を期すためにお電話で回答させていただくことがございます。

お客様園芸相談窓口

045-949-8145 045-949-8145※番号はお間違えのないようにお願いいたします
● お電話によるお問い合わせ、ご連絡の受付は、平日午前9時より午後5時まで。(土・日・祝日と弊社休業日、年末年始を除く)

JADMA

Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.