タネから広がる園芸ライフ / 園芸のプロが選んだ情報満載

concierge 園芸相談Q&A

秋に花が咲いているパンジーのポット苗を購入して植え付けました。12月までは花がよく咲いていたのですが、最近は花数が少なくなってしまいました。肥料不足でしょうか。

原因は肥料不足も考えられますが、パンジー本来の性質が影響しているかもしれません。
パンジーは元々は春に日長(昼の長さ)が長くなり、暖かくなってから花が咲く植物です。これを品種改良を繰り返して、短日期にも花が咲くようになり、ご質問のように秋から花が咲く品種ができました。

日長に全く関係なく、短日期にも花が咲くように改良された品種は、冬の間も花が咲き続けますが、元々の性質が残っていると、日長が短い冬の間は花数が少なくなってしまいます。まだ日長が長い秋の間は花がたくさん咲いていても、冬に向かって日が短くなってくると、次第に花数が少なくなってしまったと考えられます。今は花が少なくなっていても、春になって日が長くなるとまたたくさんの花が咲いてきます。

パンジーは長期間咲き続ける植物ですので、生育の途中で肥料切れにならないように追肥を行ってください。肥料不足で花が少なくなっている可能性も考えられます。長く効く緩効性肥料や有機質肥料を、1カ月に1回を目安に施します。窒素成分よりもリン酸・カリ成分の多い肥料が適しています。

失敗しない栽培レッスン

パンジー、ビオラ

新着Q&A

園芸相談Q&Aに質問を送る

お急ぎの場合はお電話でお問い合わせください。
また、お問い合わせフォームからご質問いただいた場合でも、正確を期すためにお電話で回答させていただくことがございます。

お客様園芸相談窓口

045-949-8145 045-949-8145※番号はお間違えのないようにお願いいたします
● お電話によるお問い合わせ、ご連絡の受付は、平日午前9時より午後5時まで。(土・日・祝日と弊社休業日、年末年始を除く)

JADMA

Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.