タネから広がる園芸ライフ / 園芸のプロが選んだ情報満載

concierge 園芸相談Q&A

出窓に置いている鉢植えのシクラメンの花がぐったりとなっています。鉢土は湿っています。花弁がしおれて、花梗が丸くなっているものもあります。

寒さによるものだと思われます。窓際は日が差し込む昼間は暖かくなりますが、夜になると冷え込みます。特に出窓は温度が下がりやすいので、夜は温度の下がりにくい部屋の中の方に移動してください。

ガーデンシクラメンは寒さに強く屋外でも低温に耐えられますが、大輪種のシクラメンは寒さに弱く、最低気温が10℃以上必要です。最低気温がそれ以下に下がるようなところでは、段ボール箱に入れるなどして保温します。

花弁がしおれて花梗が丸く輪になっているのは、花が咲き終わって結実しているものです。付けたままにすると株が弱くなるので、花梗の付け根から摘み取ってください。

新着Q&A

園芸相談Q&Aに質問を送る

お急ぎの場合はお電話でお問い合わせください。
また、お問い合わせフォームからご質問いただいた場合でも、正確を期すためにお電話で回答させていただくことがございます。

お客様園芸相談窓口

045-949-8145 045-949-8145※番号はお間違えのないようにお願いいたします
● お電話によるお問い合わせ、ご連絡の受付は、平日午前9時より午後5時まで。(土・日・祝日と弊社休業日、年末年始を除く)

JADMA

Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.