タネから広がる園芸ライフ / 園芸のプロが選んだ情報満載

concierge 園芸相談Q&A

チューリップの花が咲き終わった後は、来年も花を咲かせるにはどのようにすればよいでしょうか。

チューリップは、花が咲き終わった球根を秋に植え付けても、翌年は花が咲かないことが多いです。花を咲かせると栄養分を消耗して、翌年花を咲かせるだけの体力がなくなってしまうからです。そのため、販売している球根は、花が開いたら品質を確認してすぐに花を摘み取って、花に養分を取られないようにして球根を太らせているのです。

家庭で花を楽しんだ後は、花柄を摘み取り肥料を与えます。葉が青いうちはそのまま育てて、できるだけ球根が太るようにします。葉が枯れてきたら掘り上げて、乾燥させて風通しのよい日陰で保存してください。

この球根を秋に植え付けると、花が咲く株もあれば、葉が出ただけで花が咲かない株もあると思います。花が咲かない株も、肥料を与えて球根を太らせてやると、翌年に花が咲く可能性があります。

失敗しない栽培レッスン

チューリップ(交配種)

新着Q&A

園芸相談Q&Aに質問を送る

お急ぎの場合はお電話でお問い合わせください。
また、お問い合わせフォームからご質問いただいた場合でも、正確を期すためにお電話で回答させていただくことがございます。

お客様園芸相談窓口

045-949-8145 045-949-8145※番号はお間違えのないようにお願いいたします
● お電話によるお問い合わせ、ご連絡の受付は、平日午前9時より午後5時まで。(土・日・祝日と弊社休業日、年末年始を除く)

JADMA

Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.