タネから広がる園芸ライフ / 園芸のプロが選んだ情報満載

concierge 園芸相談Q&A

暑くなるに従ってシクラメンの葉が落ちてきていましたが、ついに全部の葉が落ちてしまいました。枯れたのでしょうか。

シクラメンは夏の暑さが苦手です。そのために休眠に入って、葉が落ちてしまったもので、まだ生きています。シクラメンは地中海沿岸地方原産の植物です。地中海沿岸地方は冬に湿潤で夏は乾燥しているため、シクラメンは冬に成長して花を咲かせ、夏は乾燥に耐えるために休眠する性質があります。そのため夏になり、葉を落として休眠に入ってしまったのです。葉が落ちてしまった株は、風通しのよい日陰の涼しいところに置いて、水はやらないで乾燥状態で夏越しさせます。しかし、条件によっては完全に休眠に入らないで、葉を残した半休眠の状態で夏を越すこともあります。

9月になったら植え替えをします。鉢から抜いて古い土を落とし、根も取り除きます。一回り大きい鉢に新しい培養土で植え付けます。球根の上部1/3くらいが土の上に出る深さで植え付け、たっぷりと水をやります。半日陰に置いて、葉が伸びてきたら日なたに出してください。植え替えをする前に葉が伸び始めることもありますが、同じように植え替えてください。半休眠状態で夏を越した株も、9月に植え替えます。

新着Q&A

園芸相談Q&Aに質問を送る

お急ぎの場合はお電話でお問い合わせください。
また、お問い合わせフォームからご質問いただいた場合でも、正確を期すためにお電話で回答させていただくことがございます。

お客様園芸相談窓口

045-949-8145 045-949-8145※番号はお間違えのないようにお願いいたします
● お電話によるお問い合わせ、ご連絡の受付は、平日午前9時より午後5時まで。(土・日・祝日と弊社休業日、年末年始を除く)

JADMA

Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.