タネから広がる園芸ライフ / 園芸のプロが選んだ情報満載

concierge 園芸相談Q&A

ニンジンを収穫したら、縦に裂けているものがありました。

裂根という生理障害です。収穫遅れや、急激な土壌水分の変化などで裂根します。初夏まきの作型の場合は、生育初期の夏場に畑が乾燥しやすいので、種まきから約60日間は水をしっかりと与えて、その後の生育後期は水やりをやや控えめにするとよいです。収穫が遅れて育ち過ぎても裂根が多く発生しますので適期の収穫を心掛けます。

また、「ベーターリッチ(R)」は一般のニンジンより生育がよいため、裂根対策として、一般のニンジンより肥料は2~3割少なめにして、一般のニンジンの株間が10~12cmのところ、株間5~6cmの密植栽培をするとよいでしょう。

失敗しない栽培レッスン

ニンジン

新着Q&A

園芸相談Q&Aに質問を送る

お急ぎの場合はお電話でお問い合わせください。
また、お問い合わせフォームからご質問いただいた場合でも、正確を期すためにお電話で回答させていただくことがございます。

お客様相談室

TEL 0570-00-8716ハナイロ(ナビダイヤル)
TEL 0570-00-8716ハナイロ(ナビダイヤル) ※番号はお間違えのないようにお願いいたします。
【受付時間】9:00~12:00、13:00~16:00
土・日・祝日、年末年始、当社休業日を除く

※音声ガイダンスにしたがって、2番を選択してください。
※受付時間は、諸事情により予告なく変更する場合があります。
※お電話によるご注文はお受けしておりません。

JADMA

Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.