タネから広がる園芸ライフ / 園芸のプロが選んだ情報満載

concierge 園芸相談Q&A

チューリップの植え付けは、12月になってからでもできるのでしょうか。

12月に入りましたので、できるだけ早く植え付けてください。

チューリップが春に花が咲くには2カ月くらい低温(5℃以下)にあう必要があります。チューリップは、来年春咲くためのシュート(花、葉、茎のもととなるもの)が球根の内部に作られていて、植え付け後、根が十分に伸び、冬の寒さに当たるとこのシュートに動くスイッチが入ります。チューリップは冬の間、このスイッチが入ったまま春を待って、春の温度が上がるとともに葉や茎が伸びて花を咲かせます。

根が十分に張るために、冬の間の水やりは重要です。特に鉢植えの場合は、地上に芽が出ていなくても鉢土の表面が乾いてきたら、忘れずに水やりを行ってください。地植えの場合は、雨や雪の水分で十分です。しかし、雨が降らず、土の乾燥が激しい場合は、水やりすることをおすすめします。

失敗しない栽培レッスン

チューリップ(交配種)

新着Q&A

園芸相談Q&Aに質問を送る

お急ぎの場合はお電話でお問い合わせください。
また、お問い合わせフォームからご質問いただいた場合でも、正確を期すためにお電話で回答させていただくことがございます。

お客様相談室

TEL 0570-00-8716ハナイロ(ナビダイヤル)
TEL 0570-00-8716ハナイロ(ナビダイヤル) ※番号はお間違えのないようにお願いいたします。
【受付時間】9:00~12:00、13:00~16:00
土・日・祝日、年末年始、当社休業日を除く

※音声ガイダンスにしたがって、2番を選択してください。
※受付時間は、諸事情により予告なく変更する場合があります。
※お電話によるご注文はお受けしておりません。

JADMA

Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.