タネから広がる園芸ライフ / 園芸のプロが選んだ情報満載

concierge 園芸相談Q&A

ジャーマンアイリスを来年も咲かせたいのですが、いつごろどんな場所に植え替えたらよいでしょうか。

ジャーマンアイリスは、8月に入ると株の成長が止まります。この時期に掘り上げて、球根を風通しのよい涼しいところで保管し、暑さが和らいでくるお彼岸ごろから10月に植え付けを行います。寒さが早く来る地域では少し早めに植え付けてください。

植え付けは球根の背が見えるくらいの浅植えにし、葉の付け根が土に埋もれないようにします。

植え付け場所は、日当たりのよい乾燥地を好みますので、水はけのよい高台や斜面が適しています。

庭や畑などに植え付ける場合は、高めの畝(25~30cm)をつくり植え付けます。

また、酸性土を嫌うので、植え付けの1カ月くらい前に、1平方メートルにつき苦土石灰を約200gまいてよく耕しておきます。

株間は最低30cm以上とります。2~3年間、植えっ放しにするときは、40~50cmくらいの株間をとります。

失敗しない栽培レッスン

ジャーマンアイリス

新着Q&A

園芸相談Q&Aに質問を送る

お急ぎの場合はお電話でお問い合わせください。
また、お問い合わせフォームからご質問いただいた場合でも、正確を期すためにお電話で回答させていただくことがございます。

お客様相談室

TEL 0570-00-8716ハナイロ(ナビダイヤル)
TEL 0570-00-8716ハナイロ(ナビダイヤル) ※番号はお間違えのないようにお願いいたします。
【受付時間】9:00~12:00、13:00~16:00
土・日・祝日、年末年始、当社休業日を除く

※音声ガイダンスにしたがって、2番を選択してください。
※受付時間は、諸事情により予告なく変更する場合があります。
※お電話によるご注文はお受けしておりません。

JADMA

Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.