タネから広がる園芸ライフ / 園芸のプロが選んだ情報満載

集まる

読者のひろば

園芸通信を楽しまれている皆さまからのお便りをご紹介しています。

カテゴリ

読者のお便り大募集!

ご家庭での園芸にまつわる写真とエピソードをお寄せください。
掲載された方の中から毎月抽選で3名の方に、サカタのタネ オリジナル図書カードをプレゼント!

応募はこちら

新着

パンジーとサルビアの庭

昨年、種をまいて育てたパンジーと苗から育てたブルーサルビアです。彩りを添えてくれてます。

こんなにたくさん咲きました(^0^)/

ブルースターは、冬の間は簡易ビニールハウスに入れて冬越ししました。少々過保護に育てましたが、きれいな花がたくさん咲いてくれて、ありがとうですo(^-^)o

ジフィーポットに種まきしました

昨年10月下旬にジフィーポットに種まきして育てたグリーンピースの苗を、11月中旬に畑に植え付けて育てました。5月14日にこのグリーンピースを収穫しました。近所にお裾分けすることができるほどの豊作でした。軽くゆでて冷凍保存すれば、必要なときに使用できます。初物は炊き込み豆ご飯にしていただきました。2枚目の写真はジフィーポットで育てたエダマメの苗です。しっかりと根が張っていて、昨年のグリーンピースの苗と同様にジフィーポットのよさを痛感しました。

「バジルの種まきセット」が届きました

高知県の主婦です。今日プレゼント企画の「バジルの種まきセット」が届きました。ありがとうございました!!!天気のいい日に早速種をまいてみます。ありがとうございました!!!

ミニトマト、大玉トマトの苗が元気に育っています

5月に入って家庭菜園に移したミニトマト「アイコ」、中玉トマト「シンディーオレンジ」が元気に育っています。真ん中の写真のように「シンディーオレンジ」には花が付き始めました。今年の大玉トマト「麗夏」も元気です。今年はゴボウの袋栽培に挑戦しています。最後の写真のように堆肥などの空き袋を利用しています。

春の花

春の花はパンジー、チューリップ、フリージアが我が家の定番。どれも色鮮やかに咲いています。チューリップは咲く時期がずれているはずなのに、一斉に咲いてしまいました。パンジーはカメラ目線でかわいいです。

チューリップ花見

「チューリップスペシャルミックス50品種」を購入。さらに昨年のチューリップと合わせて80本ほどのチューリップがお庭に咲いています。コロナの暗いニュースの中、とても、毎日癒されています。たくさんの種類のチューリップに驚かされ、新しい発見の数々。夫と二人、お弁当を作ってお庭で、チューリップ花見もしました。来年もさらに数を増やしたいです。サカタさん、楽しいひとときをありがとうございます。

路地イチゴとタケノコ

家庭菜園の路地イチゴに花が付きました。もう少し暖かくなれば、真っ赤なイチゴが食べられそうです。2枚目の写真は花のクローズアップです。最後は、自宅の庭の布袋竹(水戸黄門様の杖でご存じと思います)のタケノコです。今年は例年より少し早めにタケノコが生えてきました。

桜の木

5年ほど前から育てている桜の木。去年はほとんど咲かず、枯れかかっているのかと思い心配しましたが、今年は今までで一番多く花を咲かせてくれました。

早春の草花

小さな庭で、鉢植えも管理。プリムラはずっと育てています。夏に根元が地面から立ち上がるので土増しをしたところ、冬を越えて咲いてくれました。奥に白のクリスマスローズがあったので早朝の横からの光で写しました。園芸相談にタンチョウソウは冬に植え替えをする紹介があったので、今年は1月に植え替えました。明るい花を背景に、伸び立つ息吹を写そうと思いました。

JADMA

Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.