タネから広がる園芸ライフ / 園芸のプロが選んだ情報満載

園芸用語集

ふしょくふ不織布

【意味】
不織布とは織っていない薄い化学繊維の布のことです。透過率が高く、通気性がよいので、保温、防霜、防虫などに使います。

【使用例】
「不織布のトンネルで保温をしよう」

JADMA

Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.