タネから広がる園芸ライフ / 園芸のプロが選んだ情報満載

園芸用語集

うね

【意味】
植物を栽培するために、土を盛り上げること。植物を丈夫に育てるためには、根がよく伸び、水分や肥料が十分吸収できるような土壌にすることが大切です。また、関連用語として「畝幅」があります。

【使用例】
「この土って水はけが悪そうだから、畝は高めにした方がいいんじゃないかな」

【豆知識】
土をよく掘り起こして、土の中に空気や水分の入る隙間を作り、いったん表面を平らにならした後、タネまきや植物を植え付けるために土を盛り上げます。(畝を立てるともいいます)
畝は、植物の種類や栽培期間、日当たりによって、広さ、間隔、方向、高さなどを変えます。

JADMA

Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.