タネから広がる園芸ライフ / 園芸のプロが選んだ情報満載

サカタキッチン

サカタキッチン

印刷画面を閉じる

印刷画面を閉じる

ダブル・トマト鍋

  • 印刷画面
  • pdf

和風スープが意外に合います!だしと具材にトマトをダブル使用したあったかお鍋

和風スープが意外に合います!だしと具材にトマトをダブル使用したあったかお鍋

主な食材
ジャンル
収穫時期
季節
冬のあったかメニュー
所要時間
15~30分

材料

●4人分
トマト「りんか409」……4個
豚バラ薄切り肉……300g
キャベツ……1/4個
ネギ……2本
シメジ……1パック
木綿豆腐……1/2丁
市販の寄せ鍋の素(ストレートタイプ)……1袋
サラダ油……大さじ2

作り方

1

「りんか409」は、2個分は8等分のくし切りに、残りの2個分はざく切りにします。豚バラ肉、キャベツほか、鍋の具材は食べやすい大きさに切ります。

2

ホーローかステンレスの鍋を用意します。サラダ油を熱し、ざく切りにした「りんか409」を炒めます。火が通り、形がくずれてきたら、市販の寄せ鍋の素を加えます。

3

だしが沸騰したら、くし切りにした「りんか409」とそのほかの具材を入れ、火が通ったら、熱々をいただきます。

ポイント

トマトの酸味は意外に和風だしと合います。寄せ鍋のほか、ちゃんこ鍋、鶏の水炊きなど、お好みのスープでアレンジしてください。最初にざく切りにしたトマトを炒めるのがポイントです。

Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.

旬の野菜レシピ

もっと見る

JADMA

Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.