タネから広がる園芸ライフ / 園芸のプロが選んだ情報満載

サカタキッチン

サカタキッチン

印刷画面を閉じる

印刷画面を閉じる

サツマイモ「べにはるか」の栗きんとん

  • 印刷画面
  • pdf

お正月の膳に上るだけではもったいない!
箸休めやお茶請けにもなる栗きんとん
(料理:浅利素子)

お正月の膳に上るだけではもったいない!
箸休めやお茶請けにもなる栗きんとん
(料理:浅利素子)

主な食材
ジャンル
収穫時期
季節
ハロウィーン特集 行楽シーズン特集 秋 お正月特集
所要時間
下ごしらえ

●クチナシの実は色が出やすいように、キッチンバサミで割っておく。ガーゼやだし用のパックに入れて使用すると、あとで取り出しやすい。

材料

●4人分
サツマイモ……350g
クチナシの実……2個
砂糖……100~150g
みりん……大さじ1
栗のシロップ漬け……6、7個
栗のシロップ……大さじ2

作り方

1

サツマイモは皮をむいて約3㎝厚の輪切りにし、水にさらしてアク抜きをする。

2

鍋に(1)とクチナシの実を入れ、ひたひたくらいの水を加えて煮る。サツマイモに竹串が刺さるくらいに火が通ったらザルにあける。クチナシの実は取り除く。

3

熱いうちに裏ごしし、鍋に移して弱火で練る。途中で砂糖を2回に分けて加える。1回目で半量くらい加えて甘みを確認し、2回目で好みの甘さに調整する。みりんを加えさらによく練り、栗のシロップを加える。最後に栗を加えて混ぜる。

4

粗熱がとれたら、容器に移す。

ポイント

●お正月のきんとんは保存が効くように甘めに作られていますが、砂糖の量を調整すると、自分好みの甘さのきんとんができます。

Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.

浅利素子
あさり・もとこ

秋田県出身。調理師学校を卒業後、製菓・製パン・レストランなどで製作する喜び・楽しさと、それを伝えていくことを学ぶ。現在、講習会などを通じて、食の大切さや調理することの楽しさを提案していきたいと日々、奮闘中。

旬の野菜レシピ

もっと見る

JADMA

Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.