タネから広がる園芸ライフ / 園芸のプロが選んだ情報満載

concierge 園芸相談Q&A

菜園に施す肥料の適量は、どうやって決めるのでしょうか。

園芸書では作物の肥料要求量から、元肥や追肥の量、与える時期などを目安として記載しています。菜園の地力や肥料の成分、株の大きさなどによって、作物ごとに量や回数を加減することが必要です。元肥が少なかった場合は追肥で補うことが可能ですが、多すぎると作物に肥料あたり(肥あたり)などの障害が起こります。家庭菜園では作物の成長具合や、葉の色を見ながら施肥を行いますが、判断はなかなか難しいもの。測定が容易な土壌診断キット「みどりくん」を使って、土壌中のチッ素、リン酸、カリなどの各成分量とpHをチェックするのもおすすめです。定期的に菜園の健康診断を行い、適量の肥料を施すようにしてください。

新着Q&A

園芸相談Q&Aに質問を送る

お急ぎの場合はお電話でお問い合わせください。
また、お問い合わせフォームからご質問いただいた場合でも、正確を期すためにお電話で回答させていただくことがございます。

お客様相談室

TEL 0570-00-8716ハナイロ(ナビダイヤル)
TEL 0570-00-8716ハナイロ(ナビダイヤル) ※番号はお間違えのないようにお願いいたします。
【受付時間】9:00~12:00、13:00~16:00
土・日・祝日、年末年始、当社休業日を除く

※音声ガイダンスにしたがって、2番を選択してください。
※受付時間は、諸事情により予告なく変更する場合があります。
※お電話によるご注文はお受けしておりません。

JADMA

Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.