タネから広がる園芸ライフ / 園芸のプロが選んだ情報満載

concierge 園芸相談Q&A

「有機の液肥・ネイチャーエイド」を、草花の追肥に使っています。容器には生産年月は印字されていますが、農薬のように有効期限の記載がありません。

販売されている肥料は、いずれも肥料取締法により、容器や包装の外側に「生産年月または輸入年月」の表示が義務付けられています。適切な保管をしていれば、成分は変質しないので有効期限の表示義務はありません(農薬は農薬取締法により、「最終有効期限」の表示が義務付けられています)。
開栓した「有機の液肥・ネイチャーエイド」の残りの原液は、容器のキャップをしっかりと閉めて、湿度の低い冷暗所で保管すれば、引き続き使用できます。使用する際は容器をよく振って、原液をまぜてから300~500倍に希釈して、液体肥料として使ってください。

新着Q&A

園芸相談Q&Aに質問を送る

お急ぎの場合はお電話でお問い合わせください。
また、お問い合わせフォームからご質問いただいた場合でも、正確を期すためにお電話で回答させていただくことがございます。

お客様相談室

TEL 0570-00-8716ハナイロ(ナビダイヤル)
TEL 0570-00-8716ハナイロ(ナビダイヤル) ※番号はお間違えのないようにお願いいたします。
【受付時間】9:00~12:00、13:00~16:00
土・日・祝日、年末年始、当社休業日を除く

※音声ガイダンスにしたがって、2番を選択してください。
※受付時間は、諸事情により予告なく変更する場合があります。
※お電話によるご注文はお受けしておりません。

JADMA

Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.