タネから広がる園芸ライフ / 園芸のプロが選んだ情報満載

concierge 園芸相談Q&A

ミニメロン「ころたん」を植えましたが、子づるが出るあたりに花が咲いてきました。これはどうすればよいでしょうか。

「ころたん」の苗が本葉4、5枚になって摘芯する頃になると、各節に花がついて順番に咲き出します。これは雄花ですので、そのまま咲かせておいてかまいません。ただ、花が咲き終わって茶色になった花がらは、カビが生えやすいので取り除くようにします。雄花と雌花の区別は、花弁の下に子房のふくらみがあるかないかで、簡単に見分けがつきます。雌花は通常、枝が伸び出した最初の節につきます。まれに子づるの伸び出し始めに雌花がつくことがありますが、これは摘み取ってしまいます。立体栽培では子づるを伸ばして、その8節以降の孫づるについた雌花を交配して着果させます。この時、授粉のための雄花は多めにあった方がよいです。前もって下段の雄花のかたまりを蕾ごと摘み取ってしまうと、授粉の時に雄花が足りなくなってしまうことがあるので注意しましょう。

新着Q&A

園芸相談Q&Aに質問を送る

お急ぎの場合はお電話でお問い合わせください。
また、お問い合わせフォームからご質問いただいた場合でも、正確を期すためにお電話で回答させていただくことがございます。

お客様相談室

TEL 0570-00-8716ハナイロ(ナビダイヤル)
TEL 0570-00-8716ハナイロ(ナビダイヤル) ※番号はお間違えのないようにお願いいたします。
【受付時間】9:00~12:00、13:00~16:00
土・日・祝日、年末年始、当社休業日を除く

※音声ガイダンスにしたがって、2番を選択してください。
※受付時間は、諸事情により予告なく変更する場合があります。
※お電話によるご注文はお受けしておりません。

JADMA

Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.