タネから広がる園芸ライフ / 園芸のプロが選んだ情報満載

concierge 園芸相談Q&A

「ビオラ フルーナ」 6色セットのセルトップ苗120本が届きました。まだ9月で残暑が気になります。どのように管理すればよいのでしょうか。

128穴のセルトップ苗でお届けしています。届いたセルトップ苗は10.5㎝程度のポリポット鉢に移植をして、屋外で育苗してください。移植は気温が下がる夕刻からが理想です。用土は一般的な草花の土でよいです。定植までにしっかりと根を張らせたいので、「鉄力あくあ」か「メネデール」などの根の活力材を希釈して、週1回の割合で3度くらい施用してください。施肥は、ゆっくり効く粒状の置き肥の化成肥料を、1ポット当たり3粒ほど置きます。苗が大きくなったら、花壇やプランターに植えてください。

新着Q&A

園芸相談Q&Aに質問を送る

お急ぎの場合はお電話でお問い合わせください。
また、お問い合わせフォームからご質問いただいた場合でも、正確を期すためにお電話で回答させていただくことがございます。

お客様園芸相談窓口

045-949-8145 045-949-8145※番号はお間違えのないようにお願いいたします
● お電話によるお問い合わせ、ご連絡の受付は、平日午前9時より午後5時まで。(土・日・祝日と弊社休業日、年末年始を除く)

JADMA

Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.