タネから広がる園芸ライフ / 園芸のプロが選んだ情報満載

concierge 園芸相談Q&A

以前は花が咲いていた庭植えのスモークツリーが、近年は生育旺盛ですが花穂をつけません。春には株元に肥料を与え、夏には伸びた枝を剪定しています。

スモークツリーはウルシ科の花木で、肥沃な土質では枝伸びが旺盛です。養水分(特にチッ素)が多いと、株は若返って花つきがわるくなります。成木に育ったスモークツリーへの施肥は、控えるようにしてください。剪定は、夏ではなく落葉期に行いますが、切り詰め剪定は花芽を切ってしまうので、伸びすぎた徒長枝や込み合った箇所の不要枝を間引くようにします。

新着Q&A

園芸相談Q&Aに質問を送る

お急ぎの場合はお電話でお問い合わせください。
また、お問い合わせフォームからご質問いただいた場合でも、正確を期すためにお電話で回答させていただくことがございます。

お客様園芸相談窓口

045-949-8145 045-949-8145※番号はお間違えのないようにお願いいたします
● お電話によるお問い合わせ、ご連絡の受付は、平日午前9時より午後5時まで。(土・日・祝日と弊社休業日、年末年始を除く)

JADMA

Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.