タネから広がる園芸ライフ / 園芸のプロが選んだ情報満載

concierge 園芸相談Q&A

7月まきの草花がありますが、この時期は気温が発芽適温より高いです。何か工夫はありますか。ハボタンのまき時期が7~8月となっていますが8月下旬にまいてもあまり変わらないでしょうか。ストック「アイアンミックス」は直まきしてもよいでしょうか。秋に咲かせるコスモスもこの頃まくのでしょうか。

ハボタンは早くまかれた方が葉枚数が多く、ボリューム面で違ってきます。また、移植などで根を少し切ることにより株がしまります。
ストックの直まきは難しいです。箱まきで育苗してから定植します。
コスモス「キャンパスシリーズ」などの秋咲きコスモスは、秋になって開花するので、春に早まきすると伸び過ぎて、大株になり過ぎます。まく時期は7月前半がよく、7月末では少し遅くなりますが、コンパクトな株で開花しますのでそれもまたよいです。直まきがよいでしょう。
暑さ対策ですが、いずれも夕刻にタネまきをしてください。水を吸ったタネが温度を感じるのが夜中となり、気温も下がってきています。最初の夜が特に大事です。また覆土は遮熱性のあるバーミキュライトを5~8mmと厚めに覆土します。
ハボタン、ストックは育苗箱を使いますが、箱の両端をビールケースくらいの台に乗せて、箱の下に夜風が通るようにすると、気化熱で地温が下がり(発芽適温20℃前後)、発芽しやすくなります。また、昼は日の当たる側にヨシズなどで、日よけをしてください。
コスモスは直まきになりますが、まく前日からまき床の土を濡らして、ヨシズなどで熱くならないようにして地温を下げておきます。夕刻、タネをまき、バーミキュライトで覆土し、できたら濡れワラを乗せると、夜風でよく冷えます(発芽適温15~20℃)。朝方ワラをちょっと除けて、覆土をちょっと動かし、タネに白い幼根がポツっと見えたら成功です。

新着Q&A

園芸相談Q&Aに質問を送る

お急ぎの場合はお電話でお問い合わせください。
また、お問い合わせフォームからご質問いただいた場合でも、正確を期すためにお電話で回答させていただくことがございます。

お客様園芸相談窓口

045-949-8145 045-949-8145※番号はお間違えのないようにお願いいたします
● お電話によるお問い合わせ、ご連絡の受付は、平日午前9時より午後5時まで。(土・日・祝日と弊社休業日、年末年始を除く)

JADMA

Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.