タネから広がる園芸ライフ / 園芸のプロが選んだ情報満載

concierge 園芸相談Q&A

バラの黒星病、うどんこ病の対策について気を付けるポイントを教えてください。

黒星病、うどんこ病に共通で使用できる薬剤に「サプロール乳剤」、「ダコニール1000」、「トップジンM水和剤」などが登録農薬としてあります。これら殺菌剤を使用の際、1つの薬剤を何回も散布していると、病原菌が薬剤に対して抵抗性を持ち、薬剤が効かなくなります。そのため、複数の薬剤を購入し、交互に使用します。そうすれば病原菌が薬剤抵抗性を持てないのです。希釈する農薬の散布時には必ず展着剤も入れます。

また、病葉には病原菌が存在するので、全ての病葉を取り除きます。落ちた葉からも雨の跳ね返りなどで病原菌が飛散したりするので、全てかき集めて持ち出し、処分します。雨の跳ね返りなどを防ぐために、株の周りにマルチングをしましょう。

新着Q&A

園芸相談Q&Aに質問を送る

お急ぎの場合はお電話でお問い合わせください。
また、お問い合わせフォームからご質問いただいた場合でも、正確を期すためにお電話で回答させていただくことがございます。

お客様相談室

TEL 0570-00-8716ハナイロ(ナビダイヤル)
TEL 0570-00-8716ハナイロ(ナビダイヤル) ※番号はお間違えのないようにお願いいたします。
【受付時間】9:00~12:00、13:00~16:00
土・日・祝日、年末年始、当社休業日を除く

※音声ガイダンスにしたがって、2番を選択してください。
※受付時間は、諸事情により予告なく変更する場合があります。
※お電話によるご注文はお受けしておりません。

JADMA

Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.