タネから広がる園芸ライフ / 園芸のプロが選んだ情報満載

concierge 園芸相談Q&A

パンジー「よく咲くスミレ ミックス」を育てています。生育の早いものは何ともないのですが、小さい苗の葉先(緑の部分)が白いです。8月末にタネをまいて、3×3cmの連結ポットに植えてあり、ビニールハウス内に置いています。

パンジーに限らず草花類は、苗の蒸散はその大きさでスピードと量がかなり変わります。大きな苗のポットは早めに白く乾きます。小さな苗のポットはそれでもしっかり湿っています。大きな苗に合わせて水やりをすると、小さな苗は用土が過湿になります。パンジーの葉には葉先に水口といって小さな水の出口の穴があります。そこに肥料の窒素分を含んだ水がたまり、その水にある肥料分が蒸発で濃くなったため、周辺の細胞が死に、死んだ細胞の壁のセルロースが白く見えているのだと思われます。

対応として、空いている連結ポットを使い、小さな苗を一カ所に集めて水を控え、風を当てて根が張るように管理をしてください。また「鉄力あくあ」など根の活力剤を与えることも生育回復によいです。

新着Q&A

園芸相談Q&Aに質問を送る

お急ぎの場合はお電話でお問い合わせください。
また、お問い合わせフォームからご質問いただいた場合でも、正確を期すためにお電話で回答させていただくことがございます。

お客様園芸相談窓口

045-949-8137 045-949-8137※番号はお間違えのないようにお願いいたします
● お電話によるお問い合わせ、ご連絡の受付は、平日午前9時より午後5時まで。(土・日・祝日と弊社休業日、年末年始を除く)

JADMA

Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.