タネから広がる園芸ライフ / 園芸のプロが選んだ情報満載

concierge 園芸相談Q&A

アスター「松本」の双葉と本葉3枚までは普通なのですが、5~6枚になると縮れてきました。昨年も元気がなくなりました。フザリウム病でしょうか。

アスターではフザリウム菌による病害は園芸書にもよく名前が出てきます。フザリウム病なら茎に茶色のすじができ、葉が茶色に枯れるので症状が違います。

この春は晴天続きなので、ハダニが移動しやすく、その葉が縮れているのはハダニの可能性が高いです。ハダニは小さいダニで、見えにくいので、石灰か小麦粉をちょっと葉裏にかけてハダニの出す糸に絡まるか見てください。ダニはクモ類で、すみかに糸を出します。糸は小麦粉などが付着すると見えます。ハダニが付いているのであれば、ベニカXファインスプレーなどの殺虫殺菌剤(登録農薬)を散布してください。

ハダニは、腹部から出した糸に風を受けて空中を飛ぶので、晴天続きのときに移動します。葉の裏に葉水をかけると、新しいダニが取り付きにくくなります。今後も晴天が続くのなら噴霧器で葉水をかけてハダニ防除をしてください。

新着Q&A

園芸相談Q&Aに質問を送る

お急ぎの場合はお電話でお問い合わせください。
また、お問い合わせフォームからご質問いただいた場合でも、正確を期すためにお電話で回答させていただくことがございます。

お客様園芸相談窓口

045-949-8145 045-949-8145※番号はお間違えのないようにお願いいたします
● お電話によるお問い合わせ、ご連絡の受付は、平日午前9時より午後5時まで。(土・日・祝日と弊社休業日、年末年始を除く)

JADMA

Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.