タネから広がる園芸ライフ / 園芸のプロが選んだ情報満載

concierge 園芸相談Q&A

2000平方メートルの土地にコスモス「パレードミックス」のタネをまこうと思います。どれくらいタネがいりますか。

予定された土地は畑ですか。それは作りやすいですね。では、タネの量は1平方メートル当たり2mL必要です。それが雑草に勝つ量です。日本道路公団と滋賀県試験場等で行った試験結果によるものです。もし荒れ地であれば発芽しにくく、その状況に応じてタネを増やします。

6月ですから気温がちょっと高めです。タネをまいて覆土をし、夕刻散水すると吸水したタネが夜風で冷やされ、発芽しやすくなります。最初はしっかり除草してからタネをまきますが、このまいた量のタネがうまく発芽すると、コスモスの後から発芽してくる一年生雑草の発芽が抑制されます。

また、翌年もその場所に雑草の生えてくる量は少なくなります。何か雑草の発芽を抑える物質を出しているように見えます。そのため、遊休地や景観地でコスモスが好んで使われています。滋賀県は琵琶湖周辺の景観保持として試験してくれたのです。

新着Q&A

園芸相談Q&Aに質問を送る

お急ぎの場合はお電話でお問い合わせください。
また、お問い合わせフォームからご質問いただいた場合でも、正確を期すためにお電話で回答させていただくことがございます。

お客様相談室

TEL 0570-00-8716ハナイロ(ナビダイヤル)
TEL 0570-00-8716ハナイロ(ナビダイヤル) ※番号はお間違えのないようにお願いいたします。
【受付時間】9:00~12:00、13:00~16:00
土・日・祝日、年末年始、当社休業日を除く

※音声ガイダンスにしたがって、2番を選択してください。
※受付時間は、諸事情により予告なく変更する場合があります。
※お電話によるご注文はお受けしておりません。

JADMA

Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.